トップ  >  ★経営と予算  >  経営計画と予算
経営計画と予算

経営計画と予算

 

スポンサーリンク

 

 経営計画

 経営計画は、販売計画、生産計画、組織・人事計画、利益計画などを総合してまとめたもので、将来に向けて意思決定をするために立案します。
不透明な環境の中、どう意思決定するかを決めるのが経営計画です。

 

経営計画は、期間の長さによって、長期計画・中期計画・短期計画にわけられます。
長期計画=10−5年
中期計画=3−5年
短期計画=1年
また、最近は5年程度の計画を中長期計画として立案する場合も多くあります。当然、長期計画、中期計画、短期計画が連携していなければ意味がありません。

 

 経営計画は「事業計画」と「財務計画」で成り立つ

事業計画とはどういう活動をするかという行動計画(action plan)である。その行動には、お金がともなう。行動を実施するための「財務計画」が必要である。
この事業計画(行動計画)と財務計画(予算)の両方があって経営計画として完全なもとのなる。


 

予算と計画は違う

計画=予算 ではない。
経営計画は、「方針」と「実行計画・活動計画」と「財務計画(予算)」をまとめたものです。
予算の位置づけとしては、行動計画があって、それに伴なう金額を計算した予算があるという関係になります。


経営方針が決定され、この方針を実現するために、どう取り組むかという「行動計画(実行課題)」が設定され、「財務計画(予算)」が立案されます。

経営計画
・方針              :計画実現するための方針、施策
・事業計画(行動計画・実行課題) :方針の具体化したもの
・財務計画(予算)        :金額換算して表したもの

 

 

 


 

photo
脱予算経営への挑戦
ブャーテ・ボグネス 清水 孝
生産性出版

stars 脱予算経営の実践にもとづいた本

著者が、脱予算経営をBorealis社(ヨーロッパ石油化学大企業)とStatoil社(スカンジナビア大企業)へ導入した経験に基づいた貴重な本です。専門的なところもあるので翻訳に少し理解しにくいところもありましたがすばらしい本だと思います。Review by agre, 2011/01/08 


プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:108 平均点:4.54
前
経営と予算の機能
カテゴリートップ
★経営と予算
次
企業予算とは?

予算管理の重要ポイントピックアップ

 

 

資格の大原 税理士講座

資格の大原 ファイナンシャル・プランナー講座

資格の大原 宅建主任者講座

予算管理コンテンツ

予算管理TOP
★経営と予算
★予算管理
★予算編成の進め方
★予算管理の進め方
★脱予算管理
★管理会計
★バランス・スコアカード

おすすめBOOK

 

脱予算経営への挑戦
ブャーテ・ボグネス 清水 孝
4820119362
生産性出版 2010-02-27

 

不況を勝ち抜く予算管理ガイドブック
芳野剛史
4502465704
中央経済社 2012-12-12

 

2時間でわかる【図解】KPIマネジメント入門
目標達成に直結するKPI実践書

堀内智彦
B01N6RKWYF
あさ出版 2016-10-17

 

資格の大原 中小企業診断士講座


資格の大原 公認会計士講座